このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

「障害のある人もない人も共に歩み幸せに暮らすための茨城県づくり条例」が施行されました

更新日:2018年3月1日

 障がいの有無に関わらず、誰もが相互に人格と個性を尊重し合いながら共に生きる茨城県づくりをめざし、この4月1日に「障害のある人もない人も共に歩み幸せに暮らすための茨城県づくり条例」が施行されました。
 この条例により,茨城県民や事業者の役割として、障がいのある方が地域の一員として様々な地域活動に参加できるよう支援することや,障がいへの理解を深め差別を解消すること、障がいのある方が気兼ねなく支援を求められる社会の実現に努めることとなりました。
 皆様のご理解とご協力をお願いします。
 また、この4月より茨城県総合福祉会館内に「障害者差別相談室」が設置されました。
 障がい者の方で差別を受けた場合は、下記にご相談ください。
 障害者差別相談室 電話:029-246-6049 FAX 029-246-6048
 相談日時 月曜日~金曜日 9時~16時(祝祭日・年末年始は除く)
 その他詳しい内容はこちら ⇒ 茨城県保健福祉部障害福祉課の関連ホームページ(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-64-7008

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ