このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

市の地球温暖化対策の取り組み結果

更新日:2020年2月28日

平成30年度の燃料等使用量及び温室効果ガスの排出量について

市では、龍ケ崎市第4次地球温暖化防止実行計画(平成30年3月策定)に基づき、市の公共施設で使用する燃料や電気の使用量及び温室効果ガス(二酸化炭素)の排出量の削減取り組みを推進しています。

これまでの市の主な取り組み

  • 職員による庁舎内でのエレベーター利用の自粛
  • 近距離公務の自転車利用・県庁などへの他の部署との相乗りの推進
  • 公用車の低公害車・軽自動車への転換
  • エコドライブの推進
  • 昼休みの消灯
  • 照明器具の間引き利用
  • 緑のカーテンの設置(収穫時にはゴーヤの提供も行っています)
  • よしず・すだれの利用
  • 太陽光発電システム等の設置(本庁舎・城西中学校など)
  • 公共施設へのLED照明の導入
  • ノー残業デーの徹底
  • 電気ポットの使用削減の徹底

平成30年度の主な取り組み

LED照明の設置

平成30年度のLED照明設置施設(3施設)

  • さんさん館
  • 中根台中学校体育館
  • 高砂体育館

まとめ

平成30年度の温室効果ガス排出量は5,801t-CO2で、龍ケ崎市第4次地球温暖化防止実行計画の基準年度(平成25年度)と比較して、7.5%削減(削減目標値は12%)することが出来ましたが、昨年度に比べて0.6%増加しました。
市民の皆様方には、ご理解並びにご協力をいただきましてありがとうございました。また、今年度につきましても、様々な節減の取組み(クールビズ・ウォームビズの推進、節電キャンペーン等)を実施していますので、引き続き、ご協力をお願いします。

平成30年度の取り組み結果の詳細は、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成30年度燃料使用量及び温室効果ガス(PDF:79KB)をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業経済部 環境対策課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1584

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ