このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

カセットボンベ・スプレー缶の処分について

更新日:2020年11月13日

適切な処理をお願いいたします

中身が残っているカセットボンベやスプレー缶を集積所に出すと、ごみ収集車両やごみ処理場で引火するおそれがあります。
必ず中身を使いきり、穴を開けてから集積所に出してください。

中身が残っている場合

中身が残っているカセットボンベやスプレー缶は収集できません。
以下を参考に処分してください。

1.ご自身でガスを抜く場合

ご自身でガスを抜き、カセットボンベ等に穴を開けてから集積所にお出しください。
なお、ガスの抜き方が分からない場合は、処分を予定しているカセットボンベ等のメーカーに確認するか、(一社)日本エアゾール協会(外部サイト)新規ウインドウで開きます。にガスの抜き方が紹介されていますので、そちらを参考にガスを抜き、カセットボンベ等に穴を開けるようお願いいたします。

ガス抜きキャップや、固い場所にノズルを押し当て、ガスを抜いてください。
形状が違う製品の場合は、メーカーに確認するか、(一社)日本エアゾール協会(外部サイト)新規ウインドウで開きます。のホームページを参考にしてください。

2.業者に依頼する場合

ご自身でガスを抜くことに不安を感じる場合は、業者に依頼してください。
業者が分からない場合は、処分を予定しているカセットボンベ等のメーカーに確認するか、市の許可業者を参考にしてください。

お問い合わせ

産業経済部 環境対策課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1588

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ