このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

ふるさと大使・野口啓代さん企画展 「龍ケ崎市から世界へ 野口啓代」展

更新日:2022年12月4日

龍ケ崎ふるさと大使・野口啓代さん企画展
「龍ケ崎市から世界へ 野口啓代」展が開催中です

本市出身のプロフリークライマーで、ふるさと大使の野口啓代さんの「市民栄誉賞」受賞から1周年を迎えます。
これを記念して、野口さんの現役時代の足跡をたどる企画展を開催しています。


企画展では、野口さんからお借りしたジャパンカップ初代優勝トロフィーや、ワールドカップ年間総合優勝のトロフィー、オリンピック内定を決めた大会のメダル、東京2020大会のユニフォームのほか、シューズやリボンなどの愛用の品をパネル写真とともに展示しています。


展示品はどれも野口さんの思い入れが強く、今まで一般には公開していないものばかりです。
また、会場内には野口さんのプライベートトレーニング施設のボルダリングウォールをパネル印刷したフォトスポットも設置しています。
この機会にぜひご来場ください。

各大会のトロフィーなどの展示品

東京2020大会関連の展示品

シューズ・チョークバッグなどの展示品

フォトスポットの画像


会期

令和4年12月4日(日曜日)から12月18日(日曜日)まで
※月曜日は施設休館日のため実施していませんので、ご注意ください

場所

歴史民俗資料館・企画展示室

アンケート回答者へのプレゼント企画

会場で実施しているアンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で5名様に野口さんのサイン色紙などをプレゼント!
ご来場の際は、ぜひ本企画展のアンケートにもご協力ください。

プレオープン企画「野口啓代さんと一緒にまわる企画展」を実施しました!

12月3日(土曜日)、小学生や中学生以上の一般の方約50名(事前申込者)を対象に、プレオープン企画「野口啓代さんと一緒にまわる企画展」を実施しました。


当日は、野口さんから直接展示品の説明を受けたり、質問コーナーやフォトスポットでの記念写真の撮影を行いました。
質問コーナーでは、「クライミングを始めたきっかけは何ですか」や「日頃の体調管理について教えてください」、「学生の頃に何の教科が好きでしたか」など、さまざまな質問に丁寧に答えていただきました。

日時・対象・定員

12月3日(土曜日)

  1. 午前10時から10時45分まで
    市内在住の小学生(低学年は保護者同伴)・15人程度
  2. 午前11時15分から正午まで
    市内在住の中学生以上の方・15人程度

場所

歴史民俗資料館・企画展示室

「野口啓代さんと一緒にまわる企画展」内容

  • 企画展をご本人の解説付きで一緒にまわれる!
  • 会場設置のフォトスポットで一緒に写真撮影!

申し込み方法【募集終了】

令和4年11月10日(木曜日)までに、専用フォーム(外部サイト)新規ウインドウで開きます。から申し込み。
応募多数の場合は抽選により決定。
結果は当選者のみに11月中旬ごろEメールでお知らせします。

お問い合わせ

市長公室 シティセールス課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1583

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ