このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

野生動物に餌を与えないでください!

更新日:2021年6月18日

近年、野生動物への不適切な餌付けが原因で様々な問題が増えています。
野生動物は自然の中で、自然のまま食べ物を食べていますので野生動物にエサを与えないようにしましょう。

なぜエサをやってはいけないの?

  • 人間の食べ物の味を覚えてしまうと、自分でエサをとる事が出来なくなる可能性があります。
  • 栄養状態がよくなるため、一年に何度も繁殖します。
  • 個体数が増え糞害や鳴き声により周辺の生活環境や農作物に被害をもたらします。
  • 増えすぎることにより被害を受けている場所では有害鳥獣として駆除せざるを得なくなり、野生動物にとっては大変不幸な結果となります。

野生動物は、自然のままの状態でいることが一番の幸せです。
みなさんのご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

産業経済部 農業政策課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1584

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで
サブナビゲーションここから

サブナビゲーションここまで


所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ